お金を借りるなら「エンクリップ」

クレジットカードのキャッシング枠でお金借りるのはダメなの?

お金を借りようと思ったとき、真っ先に浮かぶのが消費者金融などのカードローン、という方が殆どだと思いますが、その次に思い浮かぶのは、今では一人一枚は必ず持っていると言われているくらい身近になった「クレジットカード」ではないでしょうか。

そんなクレジットカードには、大きく分けて2通りの支払い機能が付いています。

  1. 一般的な使い方である「ショッピング枠」
  2. 新規にカードを申し込むときに主に設定する「キャッシング枠」

この「キャッシング枠」でお金を借りたいと思っている方が結構いらっしゃいます。

でもここであえて言います。

やめた方がいい(キッパリ)。

なぜクレカのキャッシングサービスは利用しない方がいいのか、次からその理由を解説していきます。

>>人気キャッシング一覧はこちら

意外と知られていない、クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りない方がいい3つのワケ

クレカのキャッシング枠は一見、とても便利なサービスのように思うかもしれませんが、これが結構エグいシステムになっているんです(苦笑)。

この3つのデメリットを理解すれば、クレジットカードでお金を借りようとは思わなくなるでしょう!

クレカのキャッシング枠はダメ?

では順にいきます!

1.改めて審査が必要になる
新規発行でも既にカードをお持ちでも、キャッシング枠は通常のカード審査とは別の審査基準で枠を決めるので、改めて審査が必要になります。
2.全体的に金利が高め・・・
クレカはあくまでもカードローンではないので、借入専用の消費者金融や銀行カードローンより商品スペックは劣ります。キャッシング枠はおまけ程度に考えた方がいいです。
3.まとまったお金はなかなか借りれない(枠の問題)
キャッシング枠は新規でカードを作るさに決める方が多いのですが、そこでいきなり100万以上の枠を請求する方はまずいないでしょう。例え100万円の枠を請求しても、通る可能性は、属性が高いと言われる方でさえ非常に低いです。

このように、クレジットカードのキャッシングサービスを使うのは、正直、あまりおすすめできませんね。

結局キャッシング枠を利用することで、ショッピング枠にも影響が出てくる可能性もあります。

そうなると、例えばクレカで高額な商品を買おうと思っても、枠が足らなくてカードが切れない(涙)ということも十分あり得るのです。

クレジットカードの「ショッピング枠」と「キャッシング枠」はそれぞれ審査基準が異なる

デメリット①でも書いたように、クレジットカードでキャッシング枠を申請しようと思ったら、今まで普通にカード機能だけを使っていた方はもちろん、新規にカードを作る方も「ショッピング枠とは別」で、改めてキャッシング枠は審査されます。

なぜなら、そもそもキャッシング枠というのは、一般的なローンである消費者金融と同じ「貸金業法」が適用される金融商品という位置づけなのです。

なので、クレジットカードでお金を借りれるなら、なんか危ないイメージのある消費者金融より安全!なんて思っている方もいらっしゃるかもしれませんが「結局、同じローン」なのです。

だから万が一、クレカのキャッシング枠の審査に落ちてしまったら、当然信用情報にも記録として残りますので、別の消費者金融で借入しようと思っても、審査は困難になるでしょう。

一度キズが付いたら、復活までなかなか厳しいからです。

だから大事な「審査履歴」を万が一のことでキズモノにしないように、クレジットカードのキャッシング枠より借入専門のカードローンで一発合格を狙った方が、後々のことを考えても無難です。

信用情報に悪いイメージが付いてしまうと、消費者金融などのカードローンで借りにくくなるだけでなく、新しくクレカを作りたいと思っても、最悪作れない可能性も出てきます。

なので、わざわざそんな大きなリスクを背負ってまで、クレジットカードでお金を借りる必要はまったくありませんね(^^;

まとめ:急ぎで借りたいなら消費者金融。どうしても消費者金融に抵抗があるなら銀行カードローン

とにかくお金を借りたいなら、クレジットカードではなく、ちゃんとローン専用のカードを持つべきです。

といっても最近は、プロミスモビットのようにカードレスでキャッシングできるところもあります(^^v

しかも、最短当日融資も可能なので、急いでお金を必要としてるのなら、文句なしに消費者金融でキマリ!

でもやっぱり消費者金融はなんかイメージ的に抵抗がある・・・なんて方もいらっしゃるかもしれません。

ネット世代の若い方なら、キャッシングに関してさほど抵抗はありませんが、昔から消費者金融は怖いところだ(笑)、と教えられてきた世代もいますので、そのような方は無理に消費者金融を利用する必要はありません。

安心と信頼を最優先に考えれば「三菱東京UFJ銀行カードローン」に代表される、メガバンク系のカードローンが一番です。

ただし、銀行カードローンは消費者金融と比べると融資まで時間がかかるので、お急ぎの方には向いていません。

今すぐ借りたい!今日中にお金が必要!なんて方は、やはりスピードキャッシングが期待できる消費者金融に申し込んでください。

>>人気キャッシングランキングはこちら